読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noindex

インハウスSEO担当者の試行錯誤。そこそこの規模のWEBサイトでマーケターしてます。

2015年7月のパリ市内美術館とチケット(印象派中心)

※2015年7月現在の情報です

※写真OKなところでもフラッシュは原則不可です。

※オススメ度は印象派後期印象派が好きな人間の尺度です

※全ての美術館を平日に訪問しています

 

■オランジェリー美術館
混雑度(5段階):★(朝一~午前中訪問)
オススメ度(5段階):★★★★
物販充実度(5段階):★★★★★
冷房有無:有
カフェ有無:有
レストラン有無:無
チケットと並ぶ列:チケット有り無しで並ぶ列は変わるものの、チケット無でも並ぶ可能性が低いため当日購入で問題なし。ミュージアムパス使用可。朝一であればミュージアムパス購入の穴場。
日本語ガイド:有
日本語オーディオガイド:不明
オススメポイント:睡蓮の絵と空間が広すぎて人が多くても自分のペースで鑑賞できる。地下には印象派の絵画が充実しておりそちらも必見。

 

■マルモッタン・モネ美術館
混雑度(5段階):★(朝一~午前中訪問)
オススメ度(5段階):★★★★★
物販充実度(5段階):★★★★
冷房有無:地上階は冷風機のみ、地下は冷房完備
カフェ有無:無
レストラン有無:無
チケットと並ぶ列:現地で十分。チケットあるなしで列は変わらない。ミュージアムパス使用不可。住宅街の中にあるので騒ぐと迷惑。
日本語ガイド:無
日本語オーディオガイド:有
オススメポイント:ツアールートになりにくく、落ち着いて鑑賞できる。地下は写真禁止。地下(モネ作品の展示室)へは、ミュージアムショップに入って地下に降りる階段から。地下は写真撮影不可。

 

オルセー美術館
混雑度(5段階):★★★★★(朝一~午前中訪問)
オススメ度(5段階):★★★★★
物販充実度(5段階):★★★★★
冷房有無:5階に移動するエスカレータスペース以外は冷房が効いている。
カフェ有無:有(長蛇の列なので飲食後はすぐに出るよう言われていた)
レストラン有無:有(11時台であればすぐに案内される)
チケットと並ぶ列:ミュージアムパス使用可。美術館正面に向かって左が切符無し、右が切符有の列。フリーWi-Fiがあるので時間つぶしはできる。
日本語ガイド:不明
日本語オーディオガイド:不明
オススメポイント:印象派好きなら必見。木曜日が21時まで開館なので朝一から9時間いた。5階にあるレストランが立地も食事もサービスも(フランスの中では)素晴らしい。
7/14の革命記念日でも午後から開館していたが、ルーブルなども軒並み閉館している日なので非常に混みあっていた。

 

ルーブル美術館
混雑度(5段階):★★★★★(昼~夕方訪問)
オススメ度(5段階):★★★★★★
物販充実度(5段階):★★★★★
冷房有無:有 館内が広く施設が他の美術館に比べ新しくないため、30℃を超えるとかなり暑い
カフェ有無:有
レストラン有無:有
チケットと並ぶ列:チケットがない場合は昼間だと1時間程度並ぶ為、ミュージアムパス無双をするなら候補に入れておきたい美術館。ピラミッドからのチケット有入り口は白いパラソルが立っているところ。
日本語ガイド:有
日本語オーディオガイド:有
オススメポイント:2回目の訪問だったのでかなり駆け足でそれでも6時間かかった。モナリザは非常に混んでいるので貴重品管理をしっかりして近づくこと。

 

ロダン美術館…
混雑度(5段階):★(朝一~午前中訪問)
オススメ度(5段階):★★★
物販充実度(5段階):★★
冷房有無:室内は有 半分以上の作品が庭にあるため、天気と要相談
カフェ有無:有
レストラン有無:無
チケットと並ぶ列:室内(庭込み)と庭のみで料金が別れる。考える人も、カフェも庭園にある。庭園が広いためそこまで混まず、チケット有無で並ぶところも変わらないので当日購入で問題ないと思われる。ミュージアムパス使用可。
日本語ガイド:無
日本語オーディオガイド:無
オススメポイント:庭園が一部工事中だったがよく手入れされており、7月はバラが盛りで涼しい晴れている日に行くのがベスト。物販が高かった…。

 

ピカソ美術館
混雑度(5段階):★★★(昼~夕方訪問)
オススメ度(5段階):★★★
物販充実度(5段階):★★
冷房有無:有
カフェ有無:有
レストラン有無:不明
チケットと並ぶ列:チケット有無で列が分かれる。昼過ぎに行ってすんなり入れたが、タイミングによっては並ぶよう。ミュージアムパス対象外。
日本語ガイド:無
日本語オーディオガイド:無
オススメポイント:初期の作品や蒐集作品もあり丁寧な構成になっている。場所がわかりにくいがブルジョワ通りに近く、界隈で半日は潰せそう。